ありがとうございます
ありがとうございます
名前
E-mail Webpage 削除パスワード
題名 本文
この掲示板の趣旨説明とリンク

ありがとうございますに戻る



真祈りしている感覚とは・・・・・・ by 河上彰延 [Mail] [URL] 2017年04月30日(日) 23時29分
PC

 
 真祈りしている感覚とはどんな感じか?・・・・

  というご質問ですが、

 まあ、簡単に申しますと、無限の無限の喜びが無限に無限に一杯!という感じで、ひたひたと、そうですね、一大交響楽団の、すばらしい演奏がありがとうございますありがとうございますありがとうございますと響き渡っている感じです。

 もっと正確に申しますと、あまり、現世(うつしよ)での出来事に心をとどめると息苦しくて、なんというか、熱い夏の最中に、何日もお風呂に入れなくて、自分でもくさくて、かゆくて、息苦しくてというような感じで、なんで、みんな、平気で現実を掴んでいるの?と、正直、疑問が湧き上がるような感じです。

 そんな感じになるので、現世(うつしよ)でいうお風呂が、真祈りになるのです。

 ありがとうございますありがとうございますありがとうございますありがとうございますありがとうございますと、基本的には、僕の場合は、五連打のありがとうございますを、ひとかたまりのひとたばにして、吐く息に籠め続けます。
 
 そうしないと、息苦しくて、どうしようもないという感じです。

 そして、ありがとうございますありがとうございますありがとうございますありがとうございますありがとうございますと五連打のありがとうございますを籠めますと、内からたんたんと、同時に無限大の遙か彼方からたんたんとそして、ごうごうと天地開闢の音となって、さながら、宇宙一大交響曲となって、すべてのすべてに響き渡ります。

 それが、無条件の幸せ、無条件の喜びとなって、ほっとする感じです。

     ありがとうございます
        ありがとうございます


Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/49.0.2623.112 Safari/537.36

少しでもギブアンドテイクの心があると・・・・ by 河上彰延 [Mail] [URL] 2017年04月29日(土) 09時44分
PC


 少しでもギブアンドテイクの心があると・・・・

 現実を掴んでいるとは、具体的にどんな心境か?・・というご質問ですが、

 そうですね、少しでもギブアンドテイクの心があると、現実を掴んでいるというのです。

 現実無視とは、絶対奉仕の心でありますから、自然界の太陽と同じように、与えきりに与え尽くす心であるのです。

 そこには、一切の求める心はなく、ただただ、与え尽くすだけなのです。

 では、誰に与え尽くすのか?

 それは、真(まこと)の神さまに与え尽くすのです。

      ありがとうございます
          ありがとうございます


Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/49.0.2623.112 Safari/537.36

まだ、総責任者の立場に立てない大馬鹿者がいる(笑)・・・・ by 河上彰延 [Mail] [URL] 2017年04月29日(土) 03時58分
PC


 まだ、総責任者の立場に立てない大馬鹿者がいる(笑)・・・・

 宇宙神ありがとうございますは、総責任者の立場に立場に立つ、祈りです。

 宇宙神ありがとうございますが始まってもう二年目に入ろうとするのに、まだ、自分と宇宙神(真(まこと)の神さま)との間に、人を入れようとする大馬鹿者(笑)がいるのです。

 奥様昌代様とまつしたひとみ先生、松下昌代先生に頼る大馬鹿者(笑)がいるのです。

 それが、どんなに、宇宙神ありがとうございますの働きの邪魔をしているかにも気付かないです。

 自分と神さまの間に人を入れない為にも、まつしたひとみ先生、松下昌代先生、町田先生と呼ぶ方が、頼ることにならないから、呼び方に注意しましょう。

     ありがとうございます
         ありがとうございます


Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/49.0.2623.112 Safari/537.36

すでに内護摩は始まっている・・・・ by 河上彰延 [Mail] [URL] 2017年04月29日(土) 03時41分
PC

 
 すでに、内護摩は、始まっている・・・・

 この五月の護摩は、真(まこと)に大切なありがとうございます護摩でありますので、いろいろ事情はありましょうが、できるだけ、すべての都合を付けて参加されますように・・・・

 すでに、内護摩は始まっているのです。

 内護摩とは、すべての責任は自分にありとする、総責任者の自覚であり、総責任者の立場とは、なにを観ても聞いても、すべては神さまの御働きです。ありがとうございます、すべては、神さまのおかげですありがとうございますという意味を総称する、宇宙神ありがとうございますと、なにを観ても聞いても、たとえ腹立たしいことであっても、宇宙神ありがとうございますと祈り続けることです。

 どうか、護摩にどうしても参加できない方は、どんな事象に現実に遭遇しようとも、雨中神ありがとうございますと祈りを籠め続けられますように・・・・

      ありがとうございます
          ありがとうございます


Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/49.0.2623.112 Safari/537.36

すべてのすべてに無限の無限の価値を与えて・・・・ by 河上彰延 [Mail] [URL] 2017年04月29日(土) 03時17分
PC

 
 現世(うつしよ)の相象(すがた)は、すべて言葉で価値を与えているのです。

 この原則を利用して、すべてを神さまの御働きだけと受け止め流すことが出来るのです。

 どうするか?と申しますと、すべての現れを宇宙神ありがとうございますと受け直す事です。

 これが、一瞬一瞬新たに新たに受け直すことになり、現実無視に繋がるのです。

 現実を掴んで、例えば、病気を掴んで、この病気を苦痛を直せ!と傲慢にも神さまを無能扱いして、神さまに命令する、言葉によって、希望実現する法則と正反対の事が、このすべてを言葉であたらしい、プラスの価値を与える方法なのです。

 どうか皆さま、いかなる現象という現実を体験しても、その現実を無視して、大難を小難になっていると、すべては、いつも、一番良いようにされていると信じて、どんな現象現実にも、宇宙神ありがとうございますと無限の無限の価値を与えて、すべては、神さまの御働きだけです、すべては、完全円満完璧大調和の神さまの働きだけですという言葉の集積である、宇宙神ありがとうございますと無限の無限の価値を与え続けられますように・・・・


     ありがとうございます
        ありがとうございます


Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/49.0.2623.112 Safari/537.36

ありがとうございますと宇宙神ありがとうございますの違いは・・・・ by 河上彰延 [Mail] [URL] 2017年04月27日(木) 15時25分
PC

 
 ありがとうございますと宇宙神ありがとうございますの違いは?・・・・

 という試みのご質問ですが、地球霊王さまが”今”にも、随喜の涙を流して打ち震え寝返りを打たれるという、真祈りがとにもかくにも必要なときでありますが、真祈りの神髄という、ありがとうございますと宇宙神ありがとうございますについてのご質問ですので、無理に起きてお答えしたいと思います。

 ありがとうございますとは、すべてのすべてなのです。

 ですから、ありがとうございますの中にすべての言葉と権能(ちから)が含まれているのです。ただ、それを具体的に体得しないと、その栄光(無限の無限の輝き)を、発揮することができないのです。
 たとえて言えば、おさいふの中に100万円はいっているのに、あと1000円しか無いと思い込んで、なにも出来ない買えない状態です。

 この状態は、もう少しくわしくもうしますと、ありがとうございますは無限大の外遙か彼方から全方向からすべてのすべてへに存在するひびきなのですが、その無限大の存在から心をそむけて(背中を向けて)自分という小さい心を作っている状態なのです。

 すべての方向から背中を向けて、小さい自分という意識に閉じこもりますと、想いの心(肉体意識)の壁が出来て、その壁に、自分の使った言葉を運命として映し出している状態です。

 この小さい心の壁を、透き通るように見通して、壁の向こうの無限大の存在を、感じ取る力を持つのが宇宙神ありがとうございますなのです。

 ですから、ありがとうございますと唱える時は、現実無視が絶対条件なのですが、宇宙神ありがとうございますと唱えるときは、少々の現実をつかんでいても、絶対の中心が見通すことができるようになっているのです。

 ですから、宇宙神ありがとうございますと唱えれば唱えるほど、自分の心の想いがはがれて浮き上がってまいりますので、雑念が湧いて、欲望が湧いて苦しいとなるのです。

 しかし、そのことすら、全知全能のなんでもご存じの神さまが、いつも一番良いようにされていると信じて、宇宙神ありがとうございますと祈ることが出来る人は、あっとゆうまに、中からだんだんと徐々に、本来の自分である無限大の存在である、自分の本心を自覚できるようになっているのであります。

 だから、本物が顕れた・・なのです。

 素直にハイと受け止めて、たんたんと宇宙神ありがとうございますと祈り続けることが出来る人は幸せです。

   ありがとうございます
     ありがとうございます


Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/49.0.2623.112 Safari/537.36

真祈りを・・・ by 河上彰延 [Mail] [URL] 2017年04月24日(月) 13時00分
PC

 瓶損も行った、ろなるも行った、みんな集まった、明日のためにどうか真祈りを


Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/49.0.2623.112 Safari/537.36

想いとはなにか?思い煩い苦しむ元とは・・・・・ by 河上彰延 [Mail] [URL] 2017年04月24日(月) 12時38分
PC


 想いとはなにか?思い煩い苦しむ元となる想いとは何か?・・・・

 というご質問ですが、そうですね、想いとは一言で言うと神さまの完全円満完璧大調和の絶対力を信じ切れない結果であると言えます。

 本来神さまと不離一体のきっても切れない関係であるのに、自分と他人を分け隔てルことなど不可能であるのに、自分と他人を分け隔てて自分の行為や他人の行為を責め裁く行為を想いといい、思い煩い苦しむと言うのです。

 たったそれだけのことでありますが、自己保存本能がのさばり出てくると、勝った負けたの世界になり、勝負に出て争い事がつきないのです。

 それは、自分と他人を分け隔てて自分の行為を正当化しようとする無責任な(なんでも他人の所為にする心)心が基本にあるからです。

 今一度、すべては兄弟つまりすべては自分、そして、すべては神さまだけ・・・といつも心で言葉にして、思い直し、信念にまで高め上げないと安心立命の心境(不動心の心境)という、すべては、神さまの御はたらきだけと見切る心が必要なのです。

    ありがとうございます
       ありがとうございます


Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/49.0.2623.112 Safari/537.36

文句jを言わない心は与え尽くす心・・・・ by 河上彰延 [Mail] [URL] 2017年04月23日(日) 06時51分
PC

 文句を言わない心は与え尽くす心・・・・

 全知全能の神さまが一番良いようにされているに違いないと信じて確信して、一切の文句を言わ無い心とは、与え尽くす心なのです。

 なぜ、文句を言わない心が与え尽くす心なのか?申しますと、与え尽くす心の正反対の心が求める心だからです。

 少しでも求める心があると、小さい自分を掴むことになるのです。

 小さい自分とは、自分と他人を分け隔てて引き比べる心です。

 この小さい自分を掴んでしまうと、こうして欲しい、この病気を苦痛をなおしてほしい。収入をもっと増やして欲しい・・・と求める心が出てくるのです。

 神さまは、一切の文句を言わない、与えきりに与え尽くす心、いつも一番良いようにしていただいてありがとうございますと感謝する心を、自由意志で選んでくることを、心待ちに待っていてくださるのです。

 いろいろ問題は山積しておるでしょうが、どうか、全知全能の神さまが一番良いようにしていただいている。

 みんなすでに、祈っている悟っている救われている。

 すべて、神のみひかり、みちから、みいのち・・・と信じて、宇宙神ありがとうございますと祈り続けられますように!

      ありがとうございます
          ありがとうございます


Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/49.0.2623.112 Safari/537.36

他力とは求める心・・・・ by 河上彰延 [Mail] [URL] 2017年04月21日(金) 09時09分
PC

自力の努力を放棄してこそ・・・・

 なかなか熱が下がらず、楽しい毎日毎晩をすごしております今日この頃ですが、釈尊の苦行は悟りの因にあらず・・・・のついてのご質問がございましたので、これは、自力他力絶対力という微妙なむづかしい問題ですので、少し、無理して起き上がることにしました。

 努力ということが、必要であると考える人が多いのですが、この努力と思っていることにも、いろいろあるのです。

 一番多いのが、自力の努力で、自分が自分がという小さい肉体意識でされることです。これを念力といいます。

 つまり、目標に向かって、小さい自分と他人を分け隔てた意識で目標を求める心でする行為のことです。

 このパターンが一番多いのです。
 
 次の、他力ですが、本当の他力は、絶対力になるのですが、なかなかそこのところがわからずに、無責任に、神さまに任せきっていればいいと、自分と他人を分け隔てル意識で、なにもしなくなる人が多いのですが、このパターンに入って失敗する人が大半で、極端な話、ありがとうございますと言っていれば、なにをしてもいいんやろ、みんな真(まこと)の神さまなんやろと無責任に動き回って、なおかつ、文句を言って、ありがとうございますをいっているからと言い訳して、マイナスを撒き散らすひとが多いのです。

 さて、正しい絶対力とは、なにか?と申しますと、前述の自力も他力も実は、本当には、神さまの完全円満完璧大調和の絶対力を信じていないのです。

 絶対力に入りますと、神さまは、なんでもご存じで、必要なものは、求めなくても既に与えていらっしゃる、自分が小さい求める心に成っているから気付かないだけであると、わかって、どんな状態であっても神さまが一番良い状態にしてくださっていると、わかって、ああ、ありがとうございますと無条件に喜べる心です。

 そして、その状態が、変化変滅することを知って、決して、現状をつかまずに、ありがとうございますと受け流して、新たに新たに神さまーと投げ出すことができるのです。

 そこには、一切の求める心はないし、自分と他人を分け隔てて、引き比べて、あの人は楽してるあの人は怠けている・・なんて気にならないのです。

 もっと掘り下げて申しますと、神さまどうか私の生命(いのち)神さまのお仕事に御用にお使い下さいと、大きな広い広い心の自分になって、神さまに自分のすべてをパーッと投げ出すことが出来る人のことです。

 これを絶対力ともうしますと、そこには、苦行(自力の代表)も、神さま助けて助けてと求める心(他力の代表)もなく、ただただ、無条件の幸せ、無条件の喜びに満たされるだけなのです。

    ありがとうございます
       ありがとうございます


Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/49.0.2623.112 Safari/537.36

新着順1〜10件/全3868件

    

Ir-i-BBS version 1.85b
Copyright (c) 1999 by Irao
管理人モード

ありがとうございますに戻る